History

to be continued...

【2002年】

 Vol.  1  VIVI'S/ILE MAGIQUE

 Vol.  2  Another Planet/What'z!

 Vol.  3  ILE MAGIQUE/MatchVox

 Vol.  4  ど・みそ/VIVI'S

 Vol.  5  要/froh

 Vol.  6  Men Soul

※前及び初代実行委員「ILE MAGIQUE(イル・マジック)」の皆さんによりスタートしたアカパラ。

このVol.1~6は全て「ダイナマイトしゃかりきサ〜カス」さんが関西から毎回登場、司会進行&ACTで出演して下さっていました。

 

【2003年】

 Vol.  7  花村/SKIP BEAT/What'z!

※Vol.6までは「出演は愛知のバンドに限る」という方針だったのが、「今後は積極的に県外バンドにも出演をお願いし、交流を図っていこう!」ということになりました。

その県外バンド第1号として登場して下さったのが岐阜のSKIP BEATさんでした。「リズムん太郎」も実はこのステージが初登場だったのでした。

 

 Vol.  8  MatchVox/Andante (with Cornus Florida)/鯛茶ヅケーズ

 Vol.  9  ILE MAGIQUE/VIVI'S/SKIP BEAT

 Vol.10  Premier/JoyJoyJive/Cornus Florida

 Vol.11  ILE MAGIQUE/What'z!/gra-gla

 Vol.12  花村/JoyJoyJive/8th-ave.(オクターブ・アベニュー)

※Vol.11には初めて福井のバンド(gra-glaさん)が登場!

そしてその次のVol.12には何と東京からのバンド(8th-ave.さん) が登場!!

「アカパラ」の輪が少しずつ名古屋から広がり始めてきたのを感じて嬉しくなり、もっと盛り上げていきたいと気合いが入った最初の頃でした。

 

【2004年】 

 Vol.13  Tanto Guts/鯛茶ヅケーズ

 Vol.14  SKIP BEAT/ダイナマイトしゃかりきサーカス

 Vol.15  Scarab/CHAT/FAITH MAX

※ScarabさんはLa voix所属、CHATさんはJP-act所属のバンド。

ここまではまだ社会人バンド主体だったこのライヴイヴェントに若い息吹が注ぎ込まれ始めた回でした。

そしてこの後からScarabさんの快進撃も始まります。

 

 Vol.16  ILE MAGIQUE/MatchVox/Cornus Florida

 Vol.17  Scarab/Andante/SKIP BEAT

 番外編 Vol.1 宝船/鯛茶ヅケーズ

 Vol.18  Free Melody/CHAT/UNITE 

 

【2005年】

 Vol.19  RUBIK'S QUBE/What'z!/宝船

 Vol.20  サクサク/プリズム/Carry On Flower/要

※2005年4月…世間はちょうど「愛・地球博」で盛り上がっていた時期に、アカパラも実行委員会をこの回からイル・マジックさんよりにのみにバトンタッチとなりました。

「愛・アカペラ博」と銘打って(←図々しい便乗…笑)、更ににのみはモリゾー風コスプレで皆さんにご挨拶をしたという…今振り返れば「若気の至り」でしたねぇ(恥汗)。

 

 番外編 Vol.2 フィリア/宝船

 Vol.21  花村/ペンギンフィッシュ

 Vol.22  CASSIS/PCN/Scarab

 Vol.23  Petit Gosse/CLASH BEAT/SKIP BEAT

 Vol.24  ILE MAGIQUE/サクサク/Scarab/要/まよねぇズ/HEIDI/

       Queen’s Tears Honey(サプライズ出演)

※アカパラ本編に初めてプロバンドが登場した回です。

この日、栄・矢場町のランの館でのイヴェントに出演されていたQTさんが、「終わって神戸に戻る前に歌いに行きましょうか?」と言って下さったのです! でも当時は夢のような話に思えて、直前まで「…ホントに来てくれるの?!」とドキドキしながら皆さんの到着を待ちました。

この日ステージで3曲歌って下さったクリスマスソングは最高のプレゼントでした。

 

【2006年】

 Vol.25  某隊(なにがしたい)/CLASH BEAT/Mile Post/Scarab

※前述のScarabさんの話です。

彼らはVol.15の初登場に始まりvol.17、22、24、25と出演…特にこのvol.24~25には二ヶ月連続で出演し、そしてそれぞれに全く違う趣向を凝らしたステージングを用意して臨むという、その全く妥協のない素晴らしいエンターテイメント探究心には本当に脱帽でした。

素敵なオリジナルソングを披露したかと思えば、ステージ上で瓦や板を割る空手を披露して客席を驚かせたり、全員コスプレでの演出ステージの回があったり…。この頃のアカパラステージで最も輝いていたバンドと言って決して過言ではないと思っています。

この年の3月に活動休止となりましたが、10月には一時復活、Vol.29に登場し、更には栄・ブルーノートでのブッキングライヴにも出演という勢い&人気振りでした。

出演して下さる度に舞台袖で「アカパラ大好き~!!!」とはしゃいでくれていたことも本当に懐かしい、この頃のアカパラを語る時には決して外せないバンドです。

 

 Vol.26  PEAL OF LAUGHTER/clearance/MATRIX

 Vol.27  SKIP BEAT/宝船

 特別編 Fuzzy Boh Boh/Blendy/Maniacappella/SKIP BEAT/MatchVox/

     Queen’s Tears Honey

 Vol.28  REAL BLEND

 Vol.29  O-pal/Mr.Norton/Scarab

 Vol.30  まよねぇズ/CANP/宝船

 

【2007年】

 Vol.31  Sketchbook/ラブ♪マニ/PCN/CHARM

 Vol.32  サクサク/Coo/ダイナマイトしゃかりきサーカス

 Vol.33  He*ZECK/MatchVox/鯛茶ヅケーズ

 Vol.34  ひろし/Raku/Voix Douce

 Vol.35  Fighting Angel/アンジョリーナ/キューティーズ/

       Queen’s Tears Honey

※ブッキングに初めてコンセプトを持って取り組んだ回でした。ゲストバンドも含めて全てギャルバンで揃えた『ギャルバン’s ナイト!』はとても好評をいただくことができました。

しかしその前の回(Vol.34)が、たまたま偶然ながら実は『ヤロバン’s ナイト!』だったことに気付いたのは、それからしばらくしてからのことだったのでした…(笑)。

 

 番外編 Vol.3 The House Dust/RG/魂よしこ/リストラーズ

 Vol.36  花村/奏/むらさきのうえ♪(サプライズ出演)/RobStar Lobstar

 

【2008年】

 Vol.37  L/Jack Box/うい/clearance

 Vol.38  VOIX DOUCE/RobStar Lobster

※Vol.38…これもFANとのコラボレートのお陰で叶った企画です。

所属事務所の違う2組のプロバンドがパラカフェで聴けるという、超贅沢な回でした。そしてバンド同士の熱い競い合いがそのままに翌日のFANも盛り上がった2日間でした。

 

 番外編 Vol.4 響/Psalm

 Vol.39  plume/ROSY/F*ala/宝船

 Vol.40  CANP/暖/おじパジャ/Quarter

 番外編 Vol.5

       ILE MAGIQUE/Sugar☆Pepper/HUMOLABA/花村/clearance

 Vol.41  Blendy/KUSH☆KUSH/

       RobStar Lobstar(飛び入りゲスト)/スメルマン寿/スガバン

※東京でのアカペライヴェント『JAM』とのコラボレート。

JAM事務局からの推薦でスガバンさんが東京から来て下さり、そこに更に東京からスメルマン寿さんも出演して下さることになり、関東&中部のブッキングになりかかったところに「待ったぁー!!!」と(笑)、この日のお昼にパラカフェでワンマンライヴをされていたロブロブさんが関西代表として本当に急遽飛び入り出演をして下さったのでした…アカパラってすごいぞ!!!とつくづく感じた回でした。

 

 Vol.42  PCN/アトラクト/SOLA/SKIP BEAT 

 

【2009年】

 番外編 Vol.6『アフタヌーン・カフェ』

      Karat/apolo/The cross/ほわいと/宝船

※午後の時間帯に、通常のアカパラより気軽な感じのブッキングライヴを…というコンセプトで、番外編向けの新企画『アフタヌーン・カフェ』が始まりました。

 

 Vol.43  flap/courage/Yummy's/Sugar Style Spirit

 Vol.44  MARBLE/聴し音/リストラーズ/clearance/

       Permanent Fish(飛び入りゲスト)

 Vol.45  トリニティ/SOLA/Dirty Chicken/Queen’s Tears Honey

 Vol.46  某隊/Maniacappella/Quarter/ 

       ダイナマイトしゃかりきサ~カス(飛び入りゲスト)/OMU☆CHA

※『笑えるアカペラを』をテーマにブッキングをした回です。

そうしたら何と、この翌月にメンバーの二人がバンドを離れることになったダイナマイトしゃかりきサーカスの皆さんも飛び入りで出演して下さいました! アカパラ1年目に大変お世話になったバンドさんの新しい門出の前にお迎えすることが出来て本当に嬉しかったです。涙なしでは観れないステージでしたが…それでもやっぱり彼らはしっかりと笑わせて下さいました(笑)。

 

 Vol.47  母/ChipS/DelighT-ONE/Rhythm Reflection

 番外編 Vol.7 らぼ/zippy/ジョイナス/Queen’s Tears Honey

 Vol.48  Queen’s Tears Honey/RobStar Lobster/Nes-CAPE

※QTさんメンバーとロブロブさんメンバーによる企画バンドNes-CAPEさんを「名古屋でも聴きたいー!!!」そんな願いが叶った回です。

神戸でしか聴けなかったバンドのステージに併せてそれぞれのバンドのソロステージまで…。文句のつけようがないアカパラからのクリスマスプレゼントでしたよね?!

チケットは即日完売!! 追加席も目一杯並べての超・超・超満席なライヴでした!!!

 

【2010年】

 番外編 Vol.8『アフタヌーン・カフェ』

      breathe/ぐらすほっぱー/ふるハウス/ぽまと/Sugar Style Spirit

 Vol.49  無花果/∞beat/tri-B/HUMOLABA/宝船

 Vol.50  TRY-TONE

※Vol.50の記念の回はFANとのコラボレートで何とTRY-TONEさんがアカパラに登場!!!

遡ってこの3年くらい前から密かに夢見ていたことが、アカパラ大節目の回に実現しました。

この日のライヴのサブタイトルが『アカパラでいこう!』だったことも嬉し過ぎて…今も忘れられません。

 

 Vol.51  apolo/Sonicboom/MUSE/Sugar Style Spirit/

       Cotton Buds(レッドステージ)

※「Vol.100まで開催!」を現時点での目標としているアカパラの、折り返し地点となった第1回目。

もっと多くのアカペラーの皆さんにアカパラの魅力を知ってほしい!との思いで、この回から新企画『アカパラレッドステージ』が始まりました。

 

 番外編 Vol.9『アフタヌーン・カフェ』

      PoLaSty/TOY BOX/水月/V&V/Queen’s Tears Honey/

       F*ala(レッドステージ)

 Vol.52  めれんげ/SLaW/Gee Bees/clearance/!たう(レッドステージ)

 Vol.53  バグアンダーバー/Composed/ときめき☆肩甲骨/宝船/

       本気ic Ace(レッドステージ)

 Vol.54  Cotton Buds/Queen’s Tears Honey/あまおう(レッドステージ)

 

【2011年】

 特別編『New Year Super Special!!』(於:ちくさ座)

      ひろし/SKIP BEAT/SOLA/Cotton Buds/DelighT-ONE/

        無花果/apolo/Sugar Style Spirit/宝船(レッドステージ)

※名古屋随一、円形ステージを270度パノラマの客席が囲むコロセウム型ホール「ちくさ座」で、文字通りスーパースペシャルなアカパラの開催が実現しました!!!

レッドステージ出演のバンドが宝船さんだったというのもまさにスーパースペシャル!!!!!(笑)

 

 Vol.55  ポトフ/B-myS/ちむどんどん/W-GOD/

       和声(レッドステージ)/ドロップ(レッドステージ)

 Vol.56  Up&Up/ドロップ/しゃにむに/Sugar Style Spirit/

       Love&Peanut’s(レッドステージ)

 Vol.57  漢塾/Salty Dog/ひろし/SOLZICK/9.(レッドステージ)

 Vol.58  本気ic Ace/nal-me/あやめ/宝船/むびっと(レッドステージ)

 Vol.59  DelighT-ONE/Up&Up/双六/Sugar Style Spirit/

       the White note(レッドステージ)

 Vol.60  neo-on/Stella/W-GOD/the XAVYELLS/

       Umbrella(レッドステージ)/hanon(レッドステージ)/

        ふづき(レッドステージ)/FAKE6(レッドステージ)/

         Cleo(レッドステージ)/TicTac(レッドステージ)

※Vol.60…この日に遂にアカパラは満10周年!

とにかく盛大な回にしたくて、2組のメインステージ、2組のゲストバンドにレッドステージは6組が登場!!出演して下さった全10バンドのメンバーを合計したら…何と55人に!!!!!

この日は出演者だけでパラカフェが一杯になってしまいました(笑)。

 

【2012年】

 Vol.61  むびっと/ドロップ/ARO27/あやめ/ Queen’s Tears Honey/

       Girls×Gals(レッドステージ)

 Vol.62『FAN2012プレライヴ』(於:ちくさ座)  

        hanon/Cleo/Smith/じゅげむ/カプチーノ/Mr.Dandelion/

       rogue/Up&Up/the XAVYELLS/

        Queen’s Tears Honey(レッドステージ)

 Vol.63  HEARTs/ジョイナス/apolo/the XAVYELLS/clearance/

       vlend(レッドステージ)

 Vol.64  U/F-chino*/じゅげむ/Bon Boyage/Sugar Style Spirit/

       alcabo(レッドステージ)/マザーズララバイ(レッドステージ)

 Vol.65  Prism/EVO/Trick Play/Queen’s Tears Honey/

       U(レッドステージ)/ねぶらかたぶら(レッドステージ)

 Vol.66  繋音/ROOTS/Salad Bowl/Yellow Mellow/ 

       ダイナマイトしゃかりきサ~カス/Pallet(レッドステージ)

 

【2013年】

 Vol.67  凛/the White note/U/奏/the XAVYELLS/TFAZ(レッドステージ) 

 Vol.68  Phantom Thief/hommage/copie VOX/sol-fa/

       Queen’s Tears Honey/ジュムパウト!(レッドステージ)

 Vol.69  カプチーノ/栞/ベリフル/Tanto Guts/the XAVYELLS/

       Porch(レッドステージ)/芋時(レッドステージ)

 特別編『NEST祭り』(於:ちくさ座)

        Yellow Mellow/the XAVYELLS/ Queen’s Tears Honey/

       Sugar Style Spirit/

 Vol.70  男fes/Lime*Light/Yellow Mellow/

       ぱすてる(レッドステージ)/ゆずぽんず(レッドステージ)/

        輪っふる(レッドステージ)/All tone vall my age(レッドステージ)/

        Glan(レッドステージ)/CANPUS(レッドステージ)

 番外編 Vol.10『Humming Birds Live ~ That’s doo-wop acappella!』

        Humming Birds

 Vol.71  Seventh Chord/hommage/rogue/ZooSeum/

       Sugar Style Spirit/Bambina(レッドステージ)

 Vol.72  ファンタジア/Anjack!/Porch/GooDJoB/the XAVYELLS/

       ちぇっかぺら(レッドステージ)/maycy(レッドステージ)

 

【2014年】

 Vol.73  ひろし/アンジョリーナ/まくらもと/ねぶらかたぶら/

       Queen’s Tears Honey

 Vol.74  Bamnina/爆弾男/∫ /HeaheaR/Sugar Style Spirit/

       音也彩(レッドステージ)/詩(レッドステージ)

 Vol.75  Gustare/ドゥーワップ同好会/緑/ぺれてて/

       the XAVYELLS/BCR(レッドステージ)

 Vol.76  ちるちる/楽団四季(レッドステージ)/Hymn-Hymn(レッドステージ)/

       maycy/f^7(レッドステージ)/

        大府高校アカペラ同好会(レッドステージ)/Pallet/Yellow Mellow

 Vol.77  詩/音也彩/ひだまりJAPAN/

       しげる(レッドステージ)/V-trap(レッドステージ)/

        スナフキン/Queen's Tears Honey

 Vol.78  tonality/Raf2/マルチネス/

       coffret(レッドステージ)/

        Hymn-Hymn/Sugar Style Spirit

 

【2015年】

 Vol.79  mix♡berry/しげる/Chics Style. /V-trap/Queen's Tears Honey/

       Carameliser(レッドステージ)/Melty kiss(レッドステージ)/

        V&V(レッドステージ)

 Vol.80  ビタミーナ/オノダクラス/CHA×3/アブラアゲシンイチ/the XAVYELLS/  

       Destiny(レッドステージ)/PUPA!(レッドステージ)/

        Schole(レッドステージ)

 Vol.81  あいのて/Cherir/Entrance /Glan/V&V/

       いちご♡あらもーど(レッドステージ)/Cart days(レッドステージ)/

        password.(レッドステージ)

 Vol.82  雫/あしあと/育盛/Yellow Mellow/  

       Bound Key(レッドステージ)/たんぽぽ(レッドステージ)/

        THI(レッドステージ)/グルーヴィー(レッドステージ)

 Vol.83  しょこら〜ど(レッドステージ)/スウィートスウィート電気式グロリアス/

       Rebecca/ARO31/Plankton(レッドステージ)/

        ドリッシュ(レッドステージ)/スナフキン/the XAVYELLS

 Vol.84  Bang Cool King(レッドステージ)/R↑ZAP/

       unknown(レッドステージ)/Quin☆tette(レッドステージ)/弁慶/

        Half*baked(レッドステージ)/ぐりんぱ(レッドステージ)/

        楽団四季/Queen's Tears Honey

【2016年】

 Vol.85  Raf2/ゆずぽんず/砂時計 /

       ripple(レッドステージ)/一(いち)(レッドステージ)/

         Sehr Leckers/SugarS

 Vol.86  Claro/Glück Wann/Pure組/無花果

       the Bombirds(レッドステージ)/からンこえ/Yellow Mellow

 Vol.87  PORTAL☆ES(レッドステージ)/Hymn-Hymn/

       ほっぴー(レッドステージ)/Q/ZOO!!/

        でこぽん(レッドステージ)/GAP/Queen's Tears Honey

 Vol.88  Soleil/Blue whale(レッドステージ)/みつ∞ばち(レッドステージ)/

       BellaDonna/ドゥーワップ同好会(レッドステージ)/

        Up&Up(レッドステージ)/まつりばやし/V&V

 Vol.89  一宮高校音楽部(レッドステージ)/TOURS/でこぽん/Gustare/

       Ketoru(レッドステージ)/unknown/the XAVYELLS

 Vol.90  nameless(レッドステージ)/HB/the BOMBiRDS/神樂/

       Muy biem(レッドステージ)/カレーフェア(レッドステージ)/

         マルチネス/SugarS

【2017年】

 Vol.91  カトレア(レッドステージ)/くのいち/Sinnoa/Primavera /

       rui(レッドステージ)/ドゥーワップ同好会(レッドステージ)/

         horoscope./Queen's Tears Honey

 Vol.92  カスミソウ(レッドステージ)/ドメ/有頼鎌足/

       Happy fully(レッドステージ)/SugarS

 Vol.93  むぎ/Shabani(レッドステージ)/Four Horsemen(レッドステージ)/

       aubeDandelion/ひつじ(レッドステージ)/近松門左衛門/

        Yellow Mellow

 Vol.94  音沙汰/鳩時計(レッドステージ)/川萩サーモンズ/成成成/ 

       [tάɪm]‏ (レッドステージ)/Breathe opus(レッドステージ)/

​        Queen's Tears Honey

 Vol.95  いちご同盟(レッドステージ)/姫林檎(レッドステージ)/

       sylvetica(レッドステージ)/かすみ奏(レッドステージ)/COLOR/

        Junior Resistance(レッドステージ)/Hymn-Hymn/

         the XAVYELLS

 Vol.96  Queen's Tears Honey/Sinnoa/Lirio(レッドステージ)

【2018年】

 Vol.97  キャンバス(レッドステージ)/Camouflage/Novella/

       めとろノーむ。(レッドステージ)/まつりばやし/4℃/the XAVYELLS

 Vol.98  アニアニ(レッドステージ)/ヤマト・イン・ティラミス/

       scrambled eggs(レッドステージ)/ひろし/HoiHoi/

        夜遊びシンデレラ(レッドステージ)/輝夜/Queen's Tears Honey

 Vol.99  ケサラン・パサラン/Paisley/青山(レッドステージ)/カメレ音楽隊/

       ほしこい(レッドステージ)/Cure pit/Yellow Mellow